オレンジリング・認知症サポーターのこと

オレンジリング・認知症サポーター

オレンジリング・認知症サポーター

今回はホームページの話題では無いのですが、少し前に阿久比町民生・児童委員協議会の定例会で「認知症サポーター養成講座」の講習を受けました。

この講習を修了すると、認知症サポーターとなり、写真のオレンジリングを受け取ります。

認知症サポーターは、そんなに難しいことを行うわけではなく、認知症を正しく理解して、認知症の人や家族を温かく見守る応援者になります。
そのうえで、自分のできる範囲で活動すれば良いのです。

認知症サポーターについては、今まで知りませんでした。
今回は、良いキッカケになりましたね。

◇◇◇

認知症サポーターとオレンジリングについて

認知症サポーターキャラバンとは

以下、抜粋です。

——————-

とくに認知症サポーターにはなにかをとくべつにやってもらうものではありません。
認知症を正しく理解してもらい、認知症の人や家族を温かく見守る応援者になってもらいます。
そのうえで、自分のできる範囲で活動できればいいのです。

たとえば、友人や家族にその知識を伝える、認知症になった人や家族の気持ちを理解するよう努める、隣人あるいは商店・交通機関等、まちで働く人として、できる範囲で手助けをする、など活動内容は人それぞれです。

認知症サポーターには認知症を支援する「目印」として、ブレスレット(オレンジリング)をつけてもらいます。この「オレンジリング」が連繋の「印」になるようなまちを目指します。


19年の実績・地元のご経営者様に寄り添う「Web活用サポート」
知多半島半田市近郊・阿久比町を拠点として直接ご訪問致します
愛知県名古屋・半田市・常滑・知多半島・三河での小規模会社用ホームページ制作についてのお問い合わせ・ご相談