ホームページ制作はあなたの想いと物語を語る機会です

ホームページ制作前に入念なヒアリングを実施

ホームページ制作前に入念なヒアリングを実施

ホームページは区分けすれば広告宣伝の分野に入ると思います。

極論を言えば、従来からある印刷されたリーフレットをデジタルに置き換えた物とも言えるかもしれません。

インターネットが普及したおかげで、個人さんや小さな事業所さんでも、PRや業務案内がとてもやり易くなりました。

さらに、情報発信においてもスピーディーな伝達が可能になりました。

例えば、飲食店さんであれば「本日のオススメメニュー」とかの情報も瞬時に発信ができる訳です。

また、業務案内を掲載することによりあなたの会社が「何屋さん」であるかが一目瞭然となります。
必要なサービスを探している見込み客さんから探し出される可能性もアップします。

SNSを活用すれば、さらに広範囲に伝わります。
便利な世の中になりました。

ところが、便利で簡単になったからといって、それで業績が上がるとは限りません。
見込み客さんがあなたの会社のホームページをご覧んになったとしても必ず「依頼する・利用する」訳ではないからです。

見込み客さんは「ここの会社で、ここのお店で大丈夫かな?」と、必ず吟味します。
同一の商品やサービスが競合する業界であれば尚更です。

少しでも不安要素があれば、次へ移りますし、他社と比較します。
悩ましいところです。

では、どうすれば良いのか?

見込み客さんから不安要素を取り除くことも大事ですが、それ以上に「信頼されること」が大切ではないかと考えています。

ホームページへどれだけ商品・サービスの説明を詳細に掲載しても不安要素を100%取り除くことは不可能でしょう。

それよりも、あなたやあなたの会社の「事業への想い」や「歴史・経営理念・目標」を明確にし、あなたの言葉で語ることで、見込み客さんの不安を少しでも和らげることが、利用動機への後押しができるのではないかと思います。

例えば、弊社の場合、一言で言えば、愛知県の皆さんへ向けての「小さな会社のWeb活用をご経営者に寄り添いながらお手伝いをしています」などです。

これは、弊社が今まで経験してきた中で見つけた、弊社ならではの理念であり、皆さんから依頼される時の利用動機に繋がっている事柄です。

あなたにもきっと何かあるはずです。
私たちと一緒に見つけ、ブラッシュアップを続けましょう。

そして、お客様から「あなたに、あなたの会社に依頼したい」と思われるホームページ制作を目指しましょう!


21年の実績で名古屋市周辺のご経営者に寄り添うWeb活用サポート
知多半島・半田市近隣「阿久比町」を拠点として直接ご訪問致します
愛知県名古屋・半田市・常滑・知多半島・三河での小規模会社用ホームページ制作についてのお問い合わせ・ご相談 ☏ 0569-49-0577