ホームページ制作時のGoogle広告活用

Google広告

Google広告

AdWordsが、最近「Google広告」の名称になりました。
あのGoogle検索結果に表示されるPPC広告ですね。

この「Google広告」については、Googleでは、以下のように説明されています。

ユーザーがあなたの商品やサービスを Google で探している瞬間にアプローチしましょう。広告料金が発生するのは、ユーザーが広告をクリックして、ウェブサイトにアクセスしたり電話問い合わせを行ったりした場合のみです。

→ Google広告Webサイト


クリック単価は、入札制で決まります。
また、一日の上限費用も決められますし、ある程度の表示地域の限定も可能です。
結構効果的で便利なものです。

ホームページを新規制作をした場合には、一般的な検索順位は低く、その後のSEO対策などで順位が上昇する場合がほとんどです。
ですから、ホームページ立ち上げ時期での活用も効果的です。

愛知のホームページ制作会社ライトスタッフ・ロゴ

しかしながら、初期設定は結構複雑で、一般の方にはなかなか馴染みません。
もちろんGoogleのサポートはありますが、クライアントさまのビジネスモデルをどこまで理解してもらえるのかは未知数です。

ですから、弊社でのビジネスモデルのヒアリングをしっかり行ったホームページを制作済みのクライアントさんに対しては、この「Google広告」のサポートをさせて頂いております。

もちろん、ホームページの新規制作時に、このシステムの活用を視野に入れたホームページの新規制作も可能です。

ぜひご検討・ご相談くださいね。